事業参入や
拡大事業の
支援

福祉関連事業の参入や拡大事業の支援

福祉事業の新規参入には、様々な法律や法規があります。
その法律に基づいて、行政などの書面作成はもちろん専門の建築の専門家1級建築士、福祉の専門職、労務の専門職社会保険労務士、行政書士、司法書士、弁護士などの専門家がチームとなり、調査や計画、実行いたします。
また、建物(ハードな)部分だけではなく、職員の雇用や教育、研修会などの職員教育(ソフト)も行います。